https://global-recipe.net

受講に必要な環境

オンライン英会話を利用するならウェブカメラはあった方が良いの?

オンライン英会話では、生徒と講師がパソコン越しに対面でレッスンを受けていくイメージがあると思います。

ウェブカメラを使ってお互いを見るわけですが、ちょっと恥ずかしい気もします。

オンライン英会話をする時には、ウェブカメラを使った方が良いのか調べてみました。

 

オンライン英会話にウェブカメラは必要なのか?

実はオンライン英会話では、ウェブカメラを使わなくても、レッスンを受けることが出来ます。

ウェブカメラを使うか使わないかは生徒の自由で、使わずにレッスンを受けても講師から何かを言われることはありません。

仮に講師からあなたの顔が見せませんよ、と言われても、部屋が汚いからとか寝起きだからと言えば、相手から催促されることはないので安心です。

時々講師の方も、子供がいたり家族が出入りしていたりするためか、カメラをオンにしていないことがあります。

オンライン英会話に、ウェブカメラは必須というわけでは無いことを覚えておいて下さい。

 

 

相手の表情をチェックできる

しかし、ウェブカメラを使うメリットもいくつかあります。

ウェブカメラを使うことによって、講師の表情をチェックすることが出来ます。

相手の先生がどんな雰囲気で、英語の特定のフレーズを使うのかを見て学ぶことが出来ます。

英語を話すときには、ボディランゲージやジェスチャーがとても重要です。

日本人はあまりボディランゲージやジェスチャーを使うことがないので、講師がどんな風に使っているかを見て学ばなければなりません。

ウェブカメラを使っていれば、講師の自然なボディランゲージやジェスチャーを観察することが出来ます。

 

 

 

自分の唇の動きを見てもらえる

ウェブカメラを使うと、自分の唇の動きを見てもらえるのも良い点です。

自分の発音があっているかどうかは、唇の動きを見ないと分からないことがあります。

どうして講師のような発音が出来ないのか分からないときに、自分の唇の動きを見てもらうと、問題点を的確に指摘してもらえます。

何らかの唇の動かし方にクセがあると、正しい発音が出来ません。

ウェブカメラがあることで講師の唇との使い方も見て学べますし、同じような動作が出来ているかを講師に見てもらうことも可能です。

相手に自分の表情を見てもらうことで、レッスンの内容を理解しているかどうかを判断してもらうことも出来ますよ。

 

 

WEBカメラはどんなものを選べば良い?

WEBカメラも安価なものから高額品まで様々です。

そこで、このサイトでは私自身が使用した、これなら安心できるというレベルの商品をご紹介したいと思います。

 

ロジクールというメーカーのWEBカメラになりますが、画質がきれいで、動画への追従もとても良いですよ。

勿論そもそもパソコン自体にカメラが付いている機種ならば、それでも十分使えますので、主にデスクトップパソコンを使われる方へ、という紹介になります。

まずは200万画素の機種で値段もそこそこで使い勝手は良い機種です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール Webカメラ ブラック C615 [C615]
価格:3064円(税込、送料別) (2018/12/6時点)

それから値段はちょっと高めになりますが、300万画素で可動部も大きいので、意外なほど使い勝手の良いカメラがこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール WEBカメラ Pro Stream Webcam ブラック C922 [C922]
価格:9039円(税込、送料無料) (2018/12/6時点)

 

画質や性能という面ではどちらも全く問題はありませんし、唇の動きがしっかりと見える会話ができますよ。

オンライン英会話を利用するときに、必ずしもウェブカメラを使わなければいけないわけではありませんが、ウェブカメラを使うことによって、得られるメリットは幾つもありますので、照れずに堂々とご自分の表情を見せながら、オンラインで会話を楽しみたいものですね。

 

タグ

-受講に必要な環境
-,

© 2020 初心者におすすめ!オンライン英会話