https://global-recipe.net

初心者のオンライン英会話上達のコツ 受講に必要な環境

あると良い?オンライン英会話で用意しておきたい辞書の選び方

2018年7月12日

オンライン英会話で用意して置いた方が良い辞書とは、どのようなものでしょうか。

辞書はそもそも必要なのかという点や、オンライン英会話にあった辞書の選び方などについて考えていきましょう。

 

オンライン英会話で用意したい辞書の選び方

英会話の学習に辞書は欠かせないと言われています。

正しい英語を学んでくために、辞書はとても役立ちます。

オンライン英会話にあった辞書を選んで行くには、自分の英会話のレベルを知る必要があります。

自分のレベルに合わせて、辞書の収録単語数などを決めていけます。
初心者レベルであれば、辞書の収録単語数は50000語程度で良いでしょう。
最重要単語が分かりやすく強調されているとか、イメージイラストが豊富といった点を重視すると良い辞書を選べます。
表現とか用例がたくさん載せられているのも、オンライン英会話で使いやすい辞書です。
用例が幾つもあると、フリートークでどのように使ったら良いかイメージしやすくなります。

中級者や上級者はどんな辞書を選ぶべき?

中級者は60000語くらいの単語が収録されている辞書、上級者は90000語前後のものを選んで下さい。
頻出単語が赤字や太字になっていたり、社会人であっても使うべき単語を強調したりしているものは使いやすいです。
例文を提示しているとか、単語を使うときの注意ポイントを解説しているものは、英語の学習に役立ちます。
特定のフレーズの文化的な背景なども解説している辞書は、飽きずに勉強を続ける助けになります。
上級者用の辞書では、時事用語やコンピューター用語などを収録しているものや、環境や副詞関連の単語が充実しているものを選ぶと良いでしょう。

電子辞書を選ぶ方法とは?

人によっては紙の辞書よりも、電子辞書の方が使いやすく感じるかも知れません。
電子辞書の選び方は、英語に特化した辞書かどうかを確認して下さい。
なぜなら電子辞書の中には一般的な辞書を網羅しているものと、英語関係の辞書だけを収録しているものがあるからです。
オンライン英会話を受講するときは、英語関係の辞書だけを入れている電子辞書がおススメです。
英和辞典や和英辞典、そして英英辞典が入っているものを選びたいと思います。
キーボードの反応速度が速いかどうかとか、ディスプレイが大きいかどうかなども使い勝手に影響するのでチェックして下さいね。

オンライン英会話では辞書を用意しておくと、効率的に英語を学んでいけます。
ボキャブラリーを増やすために、自分のレベルにあった辞書を選んでいきましょう。

タグ

-初心者のオンライン英会話上達のコツ, 受講に必要な環境

Copyright© 初心者におすすめ!オンライン英会話 , 2020 All Rights Reserved.