https://global-recipe.net

初心者のオンライン英会話上手な使い方

オンライン英会話でインバウンド対策・接客英語を学ぼう

投稿日:2018年8月5日 更新日:

訪日外国人旅行者が増えているために、インバウンド対策が小売業界では必須になってきています。

これからインバウンド対策をする時、オンライン英会話はどの様に役立つのでしょうか。

オンライン英会話で学べる接客英語について考えてみます。

オンライン英会話でどんな接客英語が学べるのか

インバウンドInbound)とは、外国人が訪れてくる旅行のこと。 日本へのインバウンドを訪日外国人旅行または訪日旅行という。 これに対し、自国から外国へ出かける旅行をアウトバウンド(Outbound)または海外旅行という。

引用:JTB総合研究所

オンライン英会話では、小売店で使えるような英語のフレーズなどを学べます。

スーパーや100円ショップ、ドラッグストアなど訪日外国人旅行者に、人気のスポットで働いている人に役立つ英会話を学習できます。

何かをお探しですかとか、こちらがおすすめ商品です、さらに、またのお越しをお待ちしておりますなどを英語でどのように言うかを学べるのです。

宿泊施設で働いている人や、タクシー運転手が使える英会話も勉強できます。

ホテルや旅館だけでは無く、民泊を提供するときに役立ちます。

タクシーを運転していて、どこまで行きますかかとか、シートベルトをつけて下さい、などを英語で伝えることが可能です。

インバウンドに特化したオンライン英会話はあるの?

オンライン英会話では、インバウンドに特化したコースや教材が用意されています。

日本のおもてなしを英語で出来るように、トレーニングしてくれます。

簡潔で丁寧なコミュニケーションが、英語でできるようにスキルアップしてくれたり、効果的な英会話が出来るようサポートしてくれるのです。

2020年には、オリンピックが東京で行なわれますから、インバウンド対策が急務です。

できるだけ早く、効率的に英語をマスターできるようなカリキュラムが用意されています。

ありがちな会話の失敗例や、外国人と会話をするときのポイントを教えてくれますよ。

インバウンド対策にオンライン英会話が評価されている理由

仕事をしながら英会話を学ぶのは簡単ではありませんが、オンライン英会話なら時間を掛けずにどこでもレッスンを受けられます。

通学型の英会話スクールは、お店をしている人は行く時間がなかなか見つけられません。

お店の営業時間が終わってから行くと、もう閉まっていることがよくあります。

オンライン英会話であれば、早朝や深夜でもレッスンを受けられるため安心です。

料金も安いので継続して学んでいけますし、初心者コースが終わっても、さらに他のコースなどへトライしやすくなっています。

オンライン英会話でインバウンド対策をしておくなら、これからの訪日外国人旅行者のニーズに対応していけます。

東京オリンピックに向けて、しっかり接客英語を身につけておきたいですね。

タグ

-初心者のオンライン英会話上手な使い方
-, , ,

Copyright© 初心者におすすめ!オンライン英会話 , 2019 All Rights Reserved.